So-net無料ブログ作成

夕張鉄道25号機 [SL]

ここもお初です。

栗山公園の21号機の比較的近くです。
https://tetsu100percent.blog.so-net.ne.jp/2016-10-02-9

こちらも、21号機同様、スノープラウ昇降装置が付いています。
yubari-25-0.jpg
yubari-25-1.jpg
で、パイプの配管とかに違いがあるのは、写真集とかでも分かっていましたが...
■25号機
yubari-25-2.jpg

■21号機@栗山公園
yubari-21-0.jpg
シリンダーも違うんですね。
ということで、長沼と栗山、すぐ近くなので、ついでにどっちも行ってみるのがお勧めです。
#前回は気が付いていませんでした(^^;
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

美唄鉄道2号機 [SL]

お初の訪問です。

三笠から美唄まで、高速一区間。
ちなみに、ナビでは東明駅は出てきませんでした。

bibai-4110-0.jpg
bibai-4110-1.jpg
bibai-4110-2.jpg
bibai-4110-3.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

みかさS-304 運転記録2019年5月 [SL]

そーいや、記事化をさぼってました。また2か月後に転がしに行くので、書いておかねば...

三笠鉄道村で元鐵原コークスのS-304が動態保存されているのは知っていましたが、それの運転体験が出来ることを知ったのは数年前。修理などでなかなか都合を合わせられず、ようやく転がしてきました:-)

mikasa-S304-0.jpg
着いたときには、まだ機関庫の中でした。

体験運転の申し込みをします。
mikasa-S304-1.jpg
まあ、ビデオ講習は歴史を学ぶようなもので、運転技術を学ぶものでは無いです。
=実地講習です

非公式側
mikasa-S304-2.jpg

公式側
mikasa-S304-3.jpg

いよいよ乗車!
mikasa-S304-4.jpg
狭いです。石炭を機関助士側に積んでるので...

mikasa-S304-5.jpg
一緒に体験運転をされたかたの教習中写真。

最後に
mikasa-S304-6.jpg
記念撮影。

今回は、時間の都合で1往復のみ。
9月は、時間が許す限り、お金が許す限り、転がしてこようと思います:-)
ちなみに、思ったより軽く動き出すし、単車だとブレーキもスムーズです。
りくべつのディーゼルカーより、ブレーキ操作は楽でした。ほぼ平坦というのもあるけど。
こちらも回を重ねると、ちょっと奥まで転がせたり、客車を牽引できたりと、操作内容も複雑になっていくようで、楽しみです。
いつまでも動かせるように、こちらも可能な限り御布施したいと思います(^^;
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

他blogネタ:Big Boy動いたみたい [SL]

いつも眺めている幌加内さんのblogによれば、U.P. のBig Boyが動き出したようです。

https://ameblo.jp/pinecone8712/entry-12459105136.html

んでもって、YouTubeの冒頭、トレーラーヘッドが映ってますが、比べちゃうとトレーラーヘッドが小さく見えます... どんだけでかいんじゃ?

現物が動くのを自分の目で見てみたいけど、それだけで、片道10H以上、飛行機に乗る気になるかというと、全くなりません(^^;
もうね、出張でも苦痛そのものですから:-p
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

KATO C56入線 [SL]

あまり興味のない形式ですが...
kato-c56-0.jpg
とあるところに新品在庫があることがわかり、伺って調達。
動作確認していただいたところ、
在庫品1:ダメ(後部ライトは点くが動かず)
展示品:ダメ(うんともすんとも)
在庫品2:普通に動いた
ということで、KATOなのに珍しいねぇと言われつつ、動確3台目を購入してきました:-)
ちなみにリコール後の生産品のようです。
でもって、KATOですが、リコール情報とか、取説誤記訂正とか、Webから、ことごとく古いものを削除している困ったちゃんです。

しかし、今頃なんで購入してきたかというと、たまたま最近入手した資料に、長年知りたかった北海道で活躍するC56の写真を見つけてしまったから。それも苗穂所属の入れ替え専用機で、スノウプラウ昇降機付き!
160号機が渡道した時の写真は腐るほど出てきますが、むかーし昔に北海道を走っていた時の写真は、過去、色々な資料としての書籍を購入してきましたが、1枚も見つけられていなかったので、非常に貴重です。こうして散在していくわけだ...
それにしても、サンゴさん、復活したら、夕張21号のスノウプラウ昇降機のパーツ、再生産して分売してくれないかなぁ~ ま、自前で作れるように採寸はしてあるけどね。

さて、話題変わって、モリタが廃業するようです。
http://www.morita-inc.co.jp/
ざんねん。
#ホワイトメタルなパーツは引き継がれるようです。

タグ:KATO C56
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2018年最後のお買い物はIMON C55 30 [SL]

年内の模型店巡りは12/28(金)までやってましたが、特に散財する物は無し。
ということで、24にお買い物した物が最後になりました。
imon-c5530-00.jpg
韓国製ですな。
その昔、まだIMONが16番をやってくれていたときの品です。
https://www.imon.co.jp/MODELS/GOODS036.MBR/C55
創業祭の一環で、認定中古品として出ていて、なかなか出てこない物なので、手を出しました:-p
なごみにしても、今年はそんなのが多かった(^^;

中身は...
imon-c5530-01.jpg
こんな感じ。
灯火類はメインのヘッドライトのみ点灯仕様のようです。
プロポーションはめっちゃ良いです。
うーん、50号機は天プラを仕立てるとして、1号機は天賞堂のブラスが欲しいなぁ...
とか言っときながら、珊瑚のC55 1次北海道のキットが熟成されてたりするんだな。
実は流改もアダチのキット(現行品では無く、そこそこ前の物)が...(^^;

ということで、いつになく、散在しまくった2018年でした。
2019年は、多少おとなしくしているつもりです。
世の中の景気も米中摩擦の影響で下降気味だし。
タグ:C55 IMON
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

天賞堂 プラ9600入線 [SL]

久々の天プラ入線です:-)
tenshodo-9600-201812.jpg
予約してあったのですが、入荷が遅れていて、今頃引き取り。

2011年に79615はマッハで仕入れてあったし、79618は珊瑚のキットを買っちゃったしで、また2つ目を買ってもおもろくないので、虎柄警戒色の79616と、ふつーの凸テンダーな北海道タイプをチョイス。
タグ:天賞堂 9600形
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

雨宮21号 2018 [SL]

今年も雨宮21号を見てきました。
キャンプ場はまだ修復中です。
amemiya-no21-201809-0.jpg
amemiya-no21-201809-1.jpg
なーんか、画角が電車撮影なんだよね... もうちょっと下を切れば、きちんと煙が入り切るのに(^^;
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

天賞堂 9600は初夏? [SL]

ヨコハマ鉄道模型フェスタに行かれた方の記事を眺めていると、天プラ96はポスターに「初夏」と書かれているようです。
週末に天賞堂本店で見た時には「春」だったんだけどなぁ~

ま、いっけど。
タグ:天賞堂
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

トラムウェイのC59がようやく出るみたいですね [SL]

http://www.jp-ngauge.info/ngi/2018/01/post-55c3.html

こちらさんの情報によると、ようやく出るみたいです。
半年遅れ程度ですね。
もちろん買いません:-)
単に好きなだけです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

京都鉄道博物館のSL [SL]

京都鉄道博物館で観察してきたのは、103けーと101けーだけではありません:-)

研修庫で見た物...
c622+d51200-0.jpg
むむ?C62 2??
バラされていました。
手前のは...
d51200-0.jpg
D51 200。
あれ?山口線に行ってたんじゃ無かったっけ?と思いましたが、こちらもバラされていました。
ま、今週末から山口線で運行開始ですかね。

外には...
c622-0.jpg
C62 2の炭水車と思わしき物が転がってました。

んでもって、間近で確認したかった物が、これ!
c59164-0.jpg
C59 164のドーム前手すり。
呉線仕様のカマのドーム前の手すりの形状です。
へぇ~

ちなみに、マッハ模型店でカンタムC62 15北海道を改造してC62 16北海道タイプとして売っていたのは、エプロンだけ変更したやつで、ドーム前手すりは15号機のまんま。
15号機も16号機も呉線から小樽築港に転属したカマですが、15号機のドーム前手すりは扇形の物に変わってしまっています。カンタムC62 15北海道もその姿を模型化しています。
ということで、エプロン換えるだけじゃ16号機にならんのです!
ま、それ以外の見た目は、テンダーとかも振り替えられちゃったりしてるので、目を潰れる程度の差異になります。
タグ:D51 C62 C59
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー