So-net無料ブログ作成
検索選択

ん?カツミの電機機関車はワールド工芸製になるのか!? [EL]

カツミのハンダ付け工作教室用の教材だったED65はワールド工芸製と聞いていますが...

https://twitter.com/ktm_models/status/909610881268408321/photo/1

むむ?
まあ、ワールド工芸の電機、出来が良さそうですからね。
タグ:カツミ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

カツミ ED65 [EL]

カツミさんのサイトに

http://www.ktm-models.co.jp/topics_ed65-1000.html

こんなん出てました。
久々の自由形電機ですね:-)

しかし、何故に2モーター?
しかし、精悍な顔つき、好感度高いです。
タグ:カツミ

買っちゃいました(^^; [EL]

ELには、あまり興味がないのですが... かっちょええので、再生産ついでに買ってしまいました(^^;
tomix-ef510-500-0.jpg
TomixのEF510 500番台北斗星色とカシオペア色のプレステージモデルです。
KATOのものと比べると、お値段的に売値で軽く3万円以上の値差がありますが、ま、あまり手間掛けずとも良いという点では、納得できるお値段かと思います。

プレステージモデルはパンタと手すり他が金属製という事ですが、パンタが金属製というのは良いです。
KATOのもパンタは金属製ですが、画像を見る限り、ここも結構デフォルメされているようです...
エンドウとかがIMONに特注で発注しているパンタ、売ってくれればいいのにと思います。

ムサシノモデルのEF510すごすぎ... [EL]

フレーム直のURLですが

http://www.musashino-m.co.jp/new/new81b.html

すごい... すごすぎる。
これみると、KATO, TOMIXのEF510ってオモチャに見えちゃうよね。
悲しいけど。

ま、ココまで求める人は、そんなに居ないと思うけど、趣味の世界、奥深し!

KATO #16 EF510 [EL]

RM MODELS 202 (2012/6)にも関水金属社長インタビュー記事と共に動力機構の図が載っていますが、台車マウントな駆動方式での登場のようです。
モデロセッテのような感じでしょうか。
最近のNのC62, D51で採用のコアレスモーターを使ってそうな気もします。

なかなか意欲的です。

が、ready to runを目指し過ぎな様に思える、思い切った省略もしているようです。
メルクリン化まっしぐらという感じでしょうか?
まあ、安いので、いじる人は勝手にいじってというのが、見え隠れしているようにも思います。

それなりに売れると思いますが、KATOが狙った客層以外の人たちが買いそうな気がします。
如何に、在庫切れさせずに、店頭に出し続けるか、その辺が勝負なんじゃないかと思います。

裾野を広げたければ、今の予約販売に頼り切った製販スキームを変える必要あるんじゃないかな...

KATO EF58 35 [EL]

最近のN scaleは、先のTomix C57 135を含め、すげぇーなぁー。
でもって、本日は
kato-ef5835.jpg
コレ。
KATO EF58 35。
旧車体ベースの変則側面窓機。

写真見て頂くと分かりますが、前面の切り文字ナンバーキレイモールド?されています。
側面のナンバーやメーカープレートも、すげぇーの領域です。
ユーザーに残された事と言えば、プラっぽさをなくすことぐらいでしょうか... ま、キレイなのが好きなので、やりませんが。
ただし、一緒に購入した能登のサボ表現は、やらない方がマシのレベルかな。
この部分は、MicroAceの方が秀でてるような気がする。全体のレベルがどうかはおいといて。

ちなみに、パーツ表見たけど、ボディーはAssy partsとしてラインナップされないようです...
折角36号機でもと思ってたのに。

そーいえば、ココには(どこにも)書いていませんが、旧型電機、結構好きです。
今回、KATOさんから、EF15、EF16と出てきますが、こともあろうか、6台ぐらい予約済みです(^^;

タグ:KATO EF58