So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

日本鉄道模型ショウ 2017 散財記録1 [雑記]

今年は雨模様、初日のお昼前後に行ってきました。
意外と、ちんたら、ぐるぐるやってました。
なんせ、いつもと並びが随分と変わっていたので。

■安達製作所
tetsumo-show-2017-00.jpg
今年もパーツが並んでいましたが、去年買い損ねた物は無し...
ついでで買った物がこれ。
tetsumo-show-2017-01.jpg
tetsumo-show-2017-02.jpg
形式入り... って、入ってないじゃん!
隙間があるだけ。安い訳です:-)

■エンドウ
tetsumo-show-2017-03.jpg
食パンが並んでました。

■アクラス
tetsumo-show-2017-04.jpg
進展があるようには見えませんが、本当に2018に出せるのか?

■夢屋
tetsumo-show-2017-05.jpg
tetsumo-show-2017-06.jpg
今年はひな壇はありませんでした。
春のイベントでも展示していたOJが... というか、他も含めて、随分とOJが増えた気がする。

■模型工房サイトウ
tetsumo-show-2017-07.jpg
tetsumo-show-2017-08.jpg
すげー!の一言。

■篠原模型店
tetsumo-show-2017-09.jpg
行きにくいところに引っ込まれてしまったので、お買い物。
tetsumo-show-2017-10.jpg
使う事あるのか??

今日はここまで。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

天賞堂 カンタム EF58 61 お召仕様入線 [EL]

蒲田の帰りに、色々と雨の中をフラフラしながら、引き取ってきました:-)
tenshodo-ef5861-0.jpg
これだけ。
60号機はパスしました。
tenshodo-ef5861-1.jpg
いい感じですね。
でも
tenshodo-ef5861-2.jpg
こいつらは自前でやる必要があります:-)

んでもって、明日記事にしますが、蒲田で
bona-ef58-0.jpg
bona-ef58-1.jpg
こいつを事前にGetしておきました:-)

はやく、1号編成、出てこないかな~
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

北陸特急街道2017 [お出かけ]

今回の北陸路フラフラでは、特急、使いまくりました:-)
金沢までは、新幹線。
そこから先は、サンダーバードとしらさぎです。
thunderbird-201710-0.jpg
thunderbird-201710-1.jpg
久しぶりの乗車。
乗り心地ぐー!です。

で、大阪駅では、交流電装解除されて、きのさき運用につくやつも見かけました。
thunderbird-201710-2.jpg

ちなみに、JR西日本管轄領域の特急券券売機は、ふつーのとみどりのとがあります。
時間がなくても新幹線との乗り継ぎとかがある場合は、みどりの券売機で乗り継ぎで買わないと、在来線特急券が安くならないみたいです。
知りませんでした...
みどりの窓口が混んでいて、券売機で在来線自由席特急券だけ買って、車内で新幹線の自由席特急券を買おうとしたら、親切な車掌さんが教えてくれました。
でもって、間違えて購入ということで払い戻し手続きをできるように手配してくれたのですが、大阪駅のみどりの窓口の担当、怪訝な顔してやがった;-p
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2017年10月発売の鉄道模型雑誌から [雑誌・書籍]

蒲田直前、とれいん誌しか買ってきませんでしたが、特に情報無し。
ま、そんなとこです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

6年ぶりの関西模型店電撃訪問:兵庫編 [模型店]

時間に余裕があったので、六甲道、三宮まで足を延ばしました。

れーるぎゃらりーろっこう。
rokko-201710-0.jpg
rokko-201710-1.jpg
いつもお世話になっております。

さて、今回も...
rokko-201710-2.jpg
rokko-201710-3.jpg
お高~いコントローラーではなく、お安いコントローラーがあったので、お買い上げです。
いい加減、作らないとね、これも...

ぽち三宮店。
pochi-sannomiya-201710.jpg
前回、初めて行ったときは、場所がわからなくて迷いましたが、今回は、一発で行けました。
意外と覚えているもんです。
とはいえ、何もなく、即退散:-)

いぢょ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

6年ぶりの関西模型店電撃訪問:大阪編 [模型店]

大阪は、模型店がたくさんありますね。
違和感は感じるものの、好きな街です。

カツミ大阪店。
ktm-osaka-201710.jpg
いい品ぞろえです。
ショウケースに出ているものの数でいえば、目黒、有楽町、池袋、横浜より充実しているかもです。
ここでは、最近見かけなくなった、エンドウのパーツを一つだけ、お買い上げです。

ADD。
add-201710.jpg
Webに掲載されていないものを目当てに伺いましたが、今回も空振りでした。
残念。

マッハ模型。
mach-201710.jpg
店員さんが、若返ってた!
ここも、おおよそ在庫はPDFで公開されてしまっているので、興味は薄れつつも、ついでで訪問。
じっくり店内を眺めましたが、やはり気を引くものはなし...

大谷模型店。
otani-201710-0.jpg
かつて、何をチェックしたんだか、すっかり忘れてましたが...
otani-201710-1.jpg
めっけもんあり!
値札だけあって、ショウケースには見当たらなかったので、確認していただいたところ、在庫はありそうということで、30分ぐらいバックヤードを探して見つけ出していただきました。
15年以上前の価格のまんまです:-)
中身は内緒:-p

ホビーメイトオカ。
oka-201710-0.jpg
今回初訪問です。
TMSの広告の内容はまじだそうで、京葉線プロトでやるようです。
お一方、うるさい方がいるそうで...
でもって、製作中の各種パーツも見せていただきました。
AU712は前期と後期で、ルーバー形状が違うので、選択式(洋白をWMのコアに貼るそうです。側面も)の予定とのこと。
別売りしてほしいなぁ~とだけ、お伝えしました。

でもって、そんなパーツの一部が...
oka-201710-1.jpg
うちの以外には合わないかもよ!とは言われましたが、とりあえず、買ってきました。
まだ合わせていません(^^;

おまけ情報ですが、12月の大宮ソニックシティのイベントに参加されるそうです。
オカの名義ではなく間借りだそうです:-)

亀屋。
kameya-201710.jpg
オカの隣というか、エレベーターホール目の前が亀屋です。
見えているのはNのレンタルレイアウトですが、左側には16番のレンタルレイアウトがあります。16番は単純オーバルなので、ちょっとつまらなそう...
Nの方は、ホームをオーバル直線区間に対して、斜めに配置してたりと、ちょっと参考になりました。

ボークス大阪ショールーム。
volks-osaka-201710-0.jpg
売り場が1Fから6Fに変わってました...

でもって、ここではお宝?Get!
volks-osaka-201710-1.jpg
これ、DT21Cのシリンダに使えそうです。
お初のパーツなので、迷わず在庫の2個をお買い上げです。

最後は、ぽち日本橋1号店。
pochi-nipponbashi-201710.jpg
残念ながら探し物はなし。

うーん、やっぱないねぇ~

そして残念なことに...
tsubameya-201710.jpg
ツバメ屋模型店は閉店されていました。
ぐぐると2016年3月ぐらいのようです。
ここにはKSモデルの185系のキット6連セットが残ってました。
ま、他で手に入れてしまったので、買う気はなかったのですが、他にも何か残ってそうな気がする、お店でした。
個人商店は、後継ぎがいない限り、いつかはこうなるんでしょうな...
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

6年ぶりの関西模型店電撃訪問:京都編 [模型店]

めっきり関西に行かなくなりました。
が、折角、北陸に行って、福井まで行くことにしたので、行き掛けの駄賃よろしく、京都、大阪、兵庫へと足を延ばしました:-)
6年ぶりっぽいです。

まずは、京都のボークス総本山。
volks-kyoto-201710.jpg
うーん、欲しいものはなんもなかった...

八条口模型。
hachijyouguchi-201710.jpg
私と同様に探し物を求めて出張がてらの同業者がお一方いらっしゃいました。
ここには、サンゴのお高~いターンテーブルコントローラーがあったと記憶しているのですが、見渡した限りはありませんでした。
ま、他に、お金があったら買ってもいいかな物はありましたが、たぶん買うことはないです...

それにしても、京都は、外国人観光客が多すぎ。
三十三間堂行きのバス停に、乗り切れないほどの人の列... なんだかな。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

立山砂防工事専用軌道 [お出かけ]

存在を知ってから四半世紀。
ようやく、願いかなって、乗れることになりました:-)
そんなわけで、今年2回目の立山へ!

7:30AMぐらいの出庫風景。
tateyamasabou-201710-00.jpg
tateyamasabou-201710-01.jpg

こいつが朝の見回り当番です。
tateyamasabou-201710-02.jpg
tateyamasabou-201710-03.jpg

このあと、続々と続行運転で運行開始!
tateyamasabou-201710-04.jpg

さて、今回は、水谷平の手前、白岩堰堤のある天涯の湯まではバスで行く班だったので、立山砂防事務所までの下りに乗車です。
みんなの鉄道の第84回放送は、水谷平への登りでしたので、逆コースです。

天涯の湯から水谷平に抜けるトンネル。
tateyamasabou-201710-05.jpg
左はトンネル内部から花崗岩の護岸工事をするためのトンネルです。
一部完成していて、見学できました。
右が水谷平に抜けるトンネルです。
よーく見ると、軌道跡があります。以前は、こっちまで延びていたようです。

そして、トンネルを抜けると...
tateyamasabou-201710-06.jpg
水谷平!

tateyamasabou-201710-07.jpg
tateyamasabou-201710-08.jpg

出発までには、ちょっと時間があり、水谷平へ登ってきた列車を見ることができました:-)
tateyamasabou-201710-09.jpg
tateyamasabou-201710-10.jpg

荷下ろし風景。
tateyamasabou-201710-11.jpg

いよいよ、乗車する列車の入れ替え作業が始まりました。
「体験学習会」のプレートが目印です。
tateyamasabou-201710-12.jpg
tateyamasabou-201710-13.jpg

動き出してからも、体験学習会ならではのサービスがあります。
それが、白岩堰堤全景。ダム好きにはたまりませぬ。
tateyamasabou-201710-14.jpg
これ、砂防軌道に乗らないと、絶対に見れないのです。
バスコースだと、国家事業である立山砂防工事の各種砂防ダムは、ほとんど見られなくて、トロッココースのみ、その行程の中で、ありとあらゆるタイプのダムを見ることができます。
そんなわけで
tateyamasabou-201710-15.jpg
この風景を見る・撮るために、停車してくれます。
停車位置には、きちんとホームがあります。
心憎いサービスです:-)

あとは、乗車中の風景。
富山は夏日になったこともあり、谷側のドアは開放です:-)
tateyamasabou-201710-16.jpg
tateyamasabou-201710-17.jpg
今回は、いつもの倍、TTLで80名の参加で、1列車20人ずつの乗車です。(天涯の湯で前半トロッコ組とバス組が入れ替わります)その先行列車は結構なスピードで、山を駆け下りていました。なかなか、いいタイミングで撮影できず、やっとこさの1枚です。

tateyamasabou-201710-18.jpg
tateyamasabou-201710-19.jpg
tateyamasabou-201710-20.jpg
tateyamasabou-201710-21.jpg
tateyamasabou-201710-22.jpg
tateyamasabou-201710-23.jpg

砂防事務所に到着。
1時間40分ぐらい、あっという間ですが、腰が痛くなります(^^;
tateyamasabou-201710-24.jpg

引き揚げ...
tateyamasabou-201710-25.jpg
tateyamasabou-201710-26.jpg

このあと、アンケートを記入して、解散。
そそくさと帰る前に、山から下りてくる列車を迎え撃ち。
tateyamasabou-201710-27.jpg
tateyamasabou-201710-28.jpg

また、行きたいですね、今度は登りで!(いつ抽選に当選するんだか...)
ちなみに、最後の撮影をしていたおかげで、電車に間に合わずに、1時間ほど暇してました:-p
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

続2017年9月発売の鉄道模型雑誌から [雑誌・書籍]

図書館でTMSを眺めていたら、ホビーメイト・オカの広告に103系低運各種発売予定との記述が...

http://tetsu100percent.blog.so-net.ne.jp/2017-08-27-1

のオカさんの写真にある、下敷き103系ですかね:-)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

来週末っすか [お召し]

http://www.tenshodo.co.jp/models/product/release/ef58_bwie_d/tabid/1019/Default.aspx
天賞堂のカンタムダイキャストなEF58は2017/10/14発売だそうな。
なんで、出荷直前の価格提示なんだろ〜ね?
ま、想定価格内だし、高かったから買わないなんてことも多分ないけど、売る側の姿勢として、どーなのよと思います。

そもそも、事業計画があるんだろうし、生産計画もあって、利益の皮算用をした上で発表してるんだろうからさ。

うーむ、蒲田詣の帰りに回収かな。
タグ:天賞堂 EF58
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -